軽配送の事業者紹介

配送業者.BIZ

配送業者紹介

軽配送のことならH.A.S(ヒューマンアシストサービス):関東を中心に様々な配送業務を行っている会社。多くの軽自動車を保有し、自社倉庫も完備。倉庫保管はもちろんピッキング等の対応までおこなっている

配送業者を探したい。どうやって探せばいいの?

取引先イメージ

アマゾンを始めとするeコマースやネットスーパーの急成長で注目される軽貨物会社。
ヤマト運輸の値上げ等、物流業界は人手不足がこのうえない状況になっています。
軽貨物会社はみなドライバー求人と社員教育に力を入れ、荷主からの配達依頼をなんとか受けようと必死。

 

これから軽貨物の物流網を構築して、自社でなんとか配送まで対応したいという会社は、自社で配送業者を見つけないといけません。
でもどうやったらうまく探せるのかわかりませんよね。


ほぼ口コミや紹介で成り立つ物流業界

ネットで検索して業者を探そうとしても、実はちょっと前までは大手の配送業者だけが掲載されている程度でした。

 

中小の配送業者はほぼ大手の下請けで仕事が回っており、紹介がときどき入ってくるという程度。
あえてホームページを作って問い合わせを獲得する・・ということはしていませんでした。

 

しかし昨今はだいぶ事情が違っています。

 

仕事の量が半端なく舞い込んで、仕事を獲得するというよりもドライバーや提携先企業を獲得するためにホームページや組合的な組織を作って、仕事を融通し合う会社が増えてきました。
多少大きな会社であれば本当にどんどん仕事がくるので、提携先やドライバーさえ確保できれば売上が右肩上がりで伸びていく。
バブルも真っ青な状況なので、仕事を獲得するよりも提携先を探すほうが大事だったのです。

下克上&ワンピース時代に突入

しかし、さらに最近は下請けの軽配送業者も少し大きくなれば、お客様から仕事がどんどん入ってきて、ドライバーさえ確保できれば売上がどんどんのびる。
なにも下請けでやってなくてもいけそうだ。いや、ここは成り上がるチャンスでは・・と気づき始めました。

 

わずか2年で上場したネット専門の物流会社ファイズの例を上げるわけでもなく、すでに時代は下克上。
ワンピースのキャラクターがたくさんいるような状況です。

 

こんな折には熱意のある配送業者もたくさんいます。
是非自社の物流網を構築して付加価値をつけるためにもいい会社とおつきあいできるように探してみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ